スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

眠くて成果が出ない

体がしんどすぎて何をしても成果が出ないことに気づいてしまいました。週3日のバイトすら続かなかったぐらいなので今更ではありますが。朝起きたら眠い、作業中眠い、寝ても眠い。眠さしかなくてまともに何も考えられないので、自分が詰んでいることすら気づけませんでした。




そして成果が出ないものを命の金を削ってまでやる価値があるのかどうか。諦めるなら諦めるで撤退する勇気も必要だとは思います。何もしないでお金を極力使わない方がまだちょっと長く生きられますからね。しかし決断もできなくてどっちつかずの状態です。




何かをやりたい気持ちとは裏腹に体がついてこないのはとてももどかしいことです。そしてこの体が正常になることは生涯ないと体感的に思っています。こうならないために、心身を壊さぬよう生きることが重要なんですね。これからのことは、眠い頭でよく考えます。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
line

心に余裕をもって誠実に爆弾男

私の今後の人付き合いの方針は「心に余裕をもって誠実にボンバーマン」です。一見矛盾している言葉なので、一つずつ説明していきます。




まず「心に余裕をもって誠実に」について。相手を気遣う余裕がなければ誠実であることは不可能です。自分も相手も大切にしてこそ本物。誠実でありたければ心に余裕をもつ工夫をしましょう。





次に「ボンバーマン」について。これは何でも感でも爆弾を投げつけるということではありません。「普段はニコニコしているけど、失礼な対応された時は怒る可能性を秘めている」というラインです。どこまでもヘコヘコしていると相手を悪い方向へ変えてしまうので、バランスのとれた人間であることを匂わせましょう。





つまり、人間関係を正しく築くには「いざという時にキチンと(精神的)爆弾をなげられる誠実な人」というスタンスがいいかと思います。解かどうかは別として、今の私にはこれがしっくりくるのです。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

他人に期待しないことにした

私は以前他人に期待しすぎでした。誠実であることを相手に求めていた点においては失敗です。求める前にまず自分がそうしてみせる。それが大事です。





ですが、自分が誠意を表しても相手が仇で返してくることもあります。しかしそれで〜してやった「のに」という怒りもまたナンセンスかなと思います。見返りを求めていく立ち回りが本当に誠実なのかどうかが謎です。






私の話を一切聞かず、勝手なイメージだけで中傷してきた友人(?)に対して「理解できるかどうかは別として、理解しようとする姿勢は大事なんちゃう?」と思っていたのが当時のこと。






今では理解される方が事件だと思っています。そうすると、残念な気持ちがスッと引くんですね。ストレスを溜めにくい考え方ではあると思います。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

石膏4週目1

20140519_rbr_se1.jpg


20140519_rbr_de1.jpg

今まで描いたラボルトよりかは西洋人風な印象になりました。ちょっと変な描き方ですが。

IMG_2533.jpg

↑前の。

見た目の印象の問題はさておき、たぶんまだ形は合っていないので注意して進めなければいけません。最後まで直す勢いで常に疑問を持ちつつ描く必要があります。


あと今回のデッサンの右の隙間注目。センタリング失敗しました。

20140519_rbr_se2.jpg


左のビーナス像と同じくらいの大きさでラボルトの顔を描いてしまうという驚愕のクソミスを初手でしてしまい、慌てて全体を直したのですが、その過程でどうしても中心に描くことができず残念な結果に。



あとコンクール(デッサンに点数がつけられる昇級テスト)の結果が貼り出されていました。私が右往左往している間にみんなどんどん進んで行く・・・特に同期で入った人と2階級差ついたのにはワロえました。1階級上がるのに大体1年〜2年です。





ある程度仕方ないですが、やはり一番の失敗は学び方を知らなかったこと。こんなに生きてきて学び方を知らないとはお恥ずかしい話ですが、自己分析がちゃんとできていたなら、週1週2くらいで始めてもよかったでしょう。毎日みっちりやってキャパオーバーして終了は一番ダメな結果です。という1人反省会をしました。

続きます。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

顔あれこれ

先週兄(次男の方)に顔の描き方教わりました。

顔のパーツの形・位置関係をどういう風にすると、どういう印象の顔になるかがわかったのでかなりの収穫です。例えば鼻から口までの距離が短くすると賢そうに見える、逆は賢そうではないけどかわいく見せられるなど。あとアゴを小さくするかガッチリさせるかなどの骨格も教えてもらいました。基準がわかれば、「利発そうだなあ」という印象を受けた顔は利発そうな特徴の顔を意識して描く、そういったことが可能です。美術研究所で「石膏像をよく観察してください」と言われていたのはこういうことだったのかもしれません。

しかし、顔を描く時の基準がないと大変です。じーっと見て、全てを正しい距離に合わせなければならないのは正直大変でした。今では基準ができたのでだいぶ楽になりましたね。それでも集中しなければならないことには変わりありませんが。

実力不足でコンクール(デッサンに点数がつく昇級テスト)に参加しても意味ないなあと思ったので今週は休みにして、顔の練習をたくさんしようかなと思います。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

精神科を受診する際には、できるなら予習した方がいい

ちょっと話題は逸れますが今回は病院について。実情を正確に反映できていない日記も書いてしまったことがあり、申し訳ないです。今回も信憑性の薄い記事として流し見して頂ければ幸いです。

まず、精神に不調を感じている場合または病識のあるうちは、大きな精神病院の外来で詳しい検査を受けた方が正しい診断がされる確率が高くなると思います。

私の場合、精神病院では問診から知能テスト、脳波の検査に至るまで様々な検査をしました。しかしクリニックでは問診のみで結論を出されたことの方が多いです。

そして何を言うかによって処方される薬が変わるので受診の際には予習した方がいいのですが、そのことはあまり知られていません。自分の困っていること(不眠、人間関係の困難さなど)だけを訴えると、それに合った薬しか出されません。

ではどうすればいいのかというと、林先生のサイトのQ&Aを見て自分の症状がどれに近いのかを確認するのが一番的確かと思います。もちろん病識のない人が見ても理解が難しいかもしれませんし、読むのも一苦労なので容易ではありませんが。私はその当時なかなか文章が頭に入らなくて、文というより単語のワードを追っていてむしろ中途半端な知識をつける分逆効果かと思いましたが、「これは○○という病気によくある症状なので言う必要がある」などの確認はできました。

ただ、この方法だと、例えば自分がうつ病だとあたりをつけたとして、うつ病の情報を集め、問診でもうつ病寄りの言葉を発して、それを元にうつ病と診断されるという危険はあります。それをいかに回避して自分の症状だけを抽出することができるかが鍵ですが、本当は自分1人では厳しい作業です。

私の場合はというと、予習して話した結果「何を言っているのかわからない」と捉えられたそうです(笑)。しかし重要なワードは言葉の端々で言えたのではないかなと思っています。今思えば即興で言うより、文章にしてまとめていってもよかったかもしれませんね。

しかし、あくまで自分の症状に有効な治療が受けられる確率が上がるだけで、予習して大きな精神病院を訪れたら必ず正確な診断が出るわけではありません。主治医のさじ加減的な面もあり、最終的には運ゲーです。

主治医の診断が本当に正しいのかどうかを患者自身が見極めることはやはり難しいです。私の場合は、本当のことを見極めるための判断力が症状によって欠如していました。

ですが、「受診の心得」というものがわかっていれば、もう少し早く治療してもらえたかもしれないと後悔しております。私は飲んでも作用も副作用も出ないような薬や合わない薬を処方され続け、心療内科を転々としました。大学1年の頃に心療内科に通いましたが、本格的な治療が開始されたのは大学4年の頃です。治療を受けたいという意思はあったのに、それが叶ったのがやり直しのきかない年齢になってからでした。

余談ですが、精神病院の中でもカウンセリング治療が行われている病院は推奨されます。治療の幅が広がった方がより早い回復が望めるはずです。話すことによって自分の思考をまとめたり、自分の妨げになっている精神的シミを発見したり、相談したり、カウンセリング治療では様々な効果が望めます。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

風邪移された

家では常に誰かが体調を崩しているのですが、その衛生環境の影響を受けてついに風邪をひいてしまいました。

体がしんどく、何もせずな日々が続いております。ゴールデンウィーク中は美術研究所が休みなので顔の練習に力を入れたかったのですが。

これから同じことが起きないよう手洗いうがいを頻繁にしていこうと思います。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゲオビ(笑)

Author:ゲオビ(笑)
右往左往している間にアラサーになった男です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。