スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

今週のデッサン1日目にして終了(後編)

続きです。遅くなってしまって申し訳ございません。

描く石膏像を決めたのはいいものの、ノウハウをすっかり忘れていました。そういう時こそよく考えながら描かなくてはならないということです。今までのように勘ばかりを頼りにしては成長が見込めません。考えて描いて、右往左往している時間を減らせば3日で仕上げることも可能だと思います。

ということで描きだしてみることに。

2013_3_17_1_1.jpg

うん。

2013_3_17_2.jpg

上向いてる?

2013_3_17_3.jpg

おい!

2013_3_17_1_4.jpg

もしも〜し!

2013_3_17_5.jpg

死んでる・・・

なんということでしょう。どこをどうミスったという問題ではありません。形容していい言葉が見当たりませんが、一つ言えるのは「自分はこんなに下手だったんだ」と確認できたということです。

元がこれですから、どれだけかけ離れているかがわかると思います。
IMG_2253.jpg


デッサンについて失敗してしまうことがあるのは仕方ないですが、デッサン以前の問題です。

まず、描き始めの大まかなデッサンを理屈で描こうとしてしまいました。目の位置や鼻の位置をはかり棒で計算して描くやり方ですね。しかし何もない白紙に一体どんな理屈があるというのでしょうか。流れを失うばかりか、全体が見えなくなって余計デッサンが狂いますし、セオリーとして間違っていなかったとしてもえらい時間がかかります。自分に自信がないから「絶対に間違っていないもの」にすがろうとするのです。

次に、ある程度描いたところで今度は勘だけで描き直しを繰り返しました。いや、そこではかり棒使わなかったらいつ使うん?基準もできているから中心に対しての鼻の位置・目の位置というように、はかり棒を使ったら理屈で考えられるでしょうに。

まずフィーリングで大まかに描いてからズレているところは理屈で考えていく。こんな単純な工程すらできていない地点で終わっています。考えて描けていない証拠です。

しかも手順無視して細部をいじり続けるという間違いを犯したのはデッサンに限ったことではありません。ライターのバイトでも何度もしました。

自分は考えることができないから何をやっても身に付かない。いつまでたってもしょうもない自己満足。そう思ったら何に対しても興味がなくなってしまいました。その結果ブログの更新まで何となくはかどらなかったのです。

そうは言っても放棄したら終わってしまうだけなのでどうにかするしかないのですが。考えて行動できていない地点で放棄と同じですけれども。



にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
line

今週のデッサン1日目にして終了(前編)

最後に美術研究所へ行ったのが去年の11月。今日からまた石膏デッサンができるようになります。

その反面微妙な気分でもありました。なぜデッサンが必要なのか。何を描きたいのか。描いてどうするのか。自分は一体何になりたいのか。どうありたいのか。どういう人生設計をするつもりなのか。そういったことが定まっていなかったからです。行動していくうちにわかってくることもありますが、その辺が未解決だと何だかスッキリしません。

前はこんな風になろうというビジョンが曲がりなりにもあったのですが、変化する日々の中で自分の考えも変わっていき、何か違うなと思うようになりました。それに伴って迷いも多くなったのです。

しかし考えてもわからないので、とりあえず行動するしかありません。目の前にあることを一生懸命頑張って、それが積み重なって将来が見えてくる。そういうものかなと思っています。

そんな感じの心境でデッサンスタート。ところがここで問題発生です。描きたい石膏像がありません。前はどの石膏像も描いてみたいと思えたのですが、今はどれも描く気がしません。興味の幅が狭まったのでしょうか。これには自分でも驚きです。

おそらく週3で描ける石膏像がないからだと思います。週6でも仕上がらないので、描きたくないのではなく描けないのです。

少しでも描く要素が少なくい石膏像を探した結果・・・

IMG_2253.jpg

これしかない。

後半へ続きます。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

物事を取り組む姿勢

お久しぶりです。更新&コメントの返信が遅れてしまって申し訳ありません。一定周期でおとずれる「何もしたくない週」をもっと減らせていけたらいいのですが。

3月になったので本当は今日から美術研究所に行く予定だったのですが、今日いきなりテストだったので来週から行くことにしました。週5でも未完成だったのに、ブランクあって週3では絶対無理です。それに加え、ライターのバイトの勉強が足りていないのでそっちの方に時間を割くことに。

というのも、先週書いた記事が駄目すぎてついに社長に怒られてしまいました。ダメ出しを一つ一つ受けて思ったのは、自分がいかに何も考えないで書いたかということです。その駄文が使われることになってしまったため、顔から火の吹くような恥ずかしい思いをしました。二度とこんなことがあってはならないと。

にも関わらず、土日は寝てばっかりでした。こんなことでは次もまた同じことの繰り返しです。

今日テストでもとりあえず美術研究所に行く予定でしたが、ライターのバイトの勉強が足りていないので休まざるを得ませんでした。そして思ったのは、自分は物事に対して取り組む姿勢が悪いということです。土日にサボってしまったために、そのツケが今日回ってきたのです。

何をするにも可能な限り全力で取り組んでみるという姿勢は大事です。それも絶対そうしなければならないと思い込むのではなく、全力で取り組んだ方が自分のためになるし、だからこそ充実できると思うのです。

もちろん絵とライターのバイトの両方に100%の力を注ぐことはできません。自分の力が100しかないとしたら、絵50バイト50というように配分することが必要です。しかし、50しか使えないなら50の力内で精一杯頑張りたいところです。

去年はまず「集中すること」ができなくて悩んでいましたが、カウンセリングによって随分マシになったので次の段階に進むべきでした。自分も日々変化してるので、それに伴って考え方や物事を取り組む姿勢も変えていかなければなりません。そう考えると、自分に足りていなかったものは「考えること・悩むこと」だったのかもしれません。

考えがまとまっていなかったのでグダグダな文章になってしまいました。申し訳ありません。



にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゲオビ(笑)

Author:ゲオビ(笑)
右往左往している間にアラサーになった男です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。