スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

芸術家を見習いたい

 なんか最近バイトしているか寝ているかしかしてないような気がします。

 でもバイトをしていなかったら全ての時間を有効活用できるかというとそうでもないんです。というか、活用できない時間の方が多い。

 きっと夢遊病者のように絵ばかり描き続けていたら「ああ、コイツは本気なんだろうな」と思って誰も何も言わなかったでしょう。しかし実際何をしているわけでもない時間が多かったため、「遊んでるんだったらバイトせい」って思われていた気もします。

 しかしそれで自分を責めることはありません。自分がそのような適正を持っていなかったので仕方がないです。でも絵を描きたい気持ちはあります。だから自分のできる範囲内で最大限の努力をしたい。限界を超えてこそっていう考えの方が一般的でしょうか。でも限界を超えるって一時的にはできるかもしれませんが、継続的に限界を超えることは難しいと思います。少なくとも自分なら廃人の領域に達するまでにドロップアウトしてしまいます。それで完全にやらなくなるなら、持続可能な計画を最初から練りたいです。その代わり大成功とか人生の勝ち組になるとかそういうのは望みませんギリギリ生きていけるくらいの生活力を築けたらそれでいいです。それはそれで大変ですが。

 芸術家が自分の考えを絶対曲げないっていう所以もわかった気がします。人の言うことや常識に従っていたら自分のやりたい事なんか絶対無理です。バイト自体はする予定でしたが、週3でできそうなところをじっくり探す予定でした。それが友人の誘いを断るために急いでバイト入れて、そのバイト先で週5のシフト組まれと、まるでプランクトンのように流されています。自分の意思はどこへ行ったのでしょうか。

 しかし人の言うことを聞かずに生きるのなら自分の考えていることと一緒に心中する覚悟が必要です。安定しない道は失敗した時にとりかえしのつかないことになりますから。

 でも安定ばかりを目指しても、安定して苦しい時間が多くなる気がします。そもそも私には安定できる道は残されておりませんので、覚悟しなければならないのですが。択なんてありません。日本では一度線路から脱するとなかなか這い上がれません。人生の空白期間が長すぎますので私には這い上がるための武器もありません。

 だからと言って今から絵を描くというのは、それは生きていく上で合理的ではありません。お金に結びつくのが難しい。ですから破滅したらそれはそれでいいじゃないですか。後数年間、自分の思うように頑張ってそれで行き詰ったらそれもまた運命ですよ。というか現段階でももう詰んでいるようなもんだから言えることですけど。

 とりあえず今の週5を何とかして週3に変えてもらおうと思います。実際バイトしてみたら時間の大切さがわかったりお金を稼ぐことの大変さ、それに伴う将来の危機感を覚えたりしたのでバイトそのものをやめる事はしたくありません。資金の問題もありますし。

 しかし週5も入っていたら何もできません。コミュ障にとって相手が困るような交渉をするのは一大事件なわけですが、そう言っていられる場合じゃないです。決してもう若いと胸張って言える歳じゃないんです。今が最後の時間っていう時に時間の切り売りばかりしていられません。

 その代わり増やした時間はただの遊びに費やしたりはしません。自分の血肉になるような、そんな使い方が理想ですね。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
line

友人関係2

 続きです。

 そうは言っても、誘いを断る日もあればせっかく誘ってくれたんだし行くかっていう日もありました。問題は断った時にしつこく食い下がってくることです。

 途中まで前と似た内容の事を書きますが、行けない理由を全部潰していけば「行く」と言わないと発言の辻褄が合わなくなる「理由潰し」を使ってくるんです。

 都合があると言えば日にちや時間をズラすだけ。今は行く気分じゃないと言えば、行く気分になるよう「考え直させてやる」みたいな。あるいは断った後に「なあ、行こうや」と話をループさせたり。これが非常にうっとおしい。

 行きたくないっていう人を無理やり誘う心理がわかりません。相手がいやいや参加しているのが確定しているのに、そういう人と話して楽しめるんでしょうか?しかしここまでは解決済みです。
 
 今度は電話をかけてきます。とってしまうと、もう相手の口車に乗せられてしまいます。

 そうなるとメールも電話も無視しなきゃどうしようもなくなるわけですが、無視するとキレられる。非常にめんどくさい。

 バイトのシフトを聞いてきて「その後時間空いてるな?」って聞かれると困ります。バイトしんどいから早く帰りたいというと、また「考え直させる」作業に移行しますので同じことの繰り返し。バイトに急いで申し込んだ意味もなくなってしまいました。

 それが生活の悩みの一種になっていたので、何回かは会うけど、断る日もあるというスタンスをとりました。それだと双方が納得するだろうと。

 しかし、この前晩飯行ったときです。晩飯行った後今度はカラオケ行こうということになりました。さすがにバイト終わってそこまでするのはしんどかったので断ると、
「お前いっつも断ってばっか」「空気読め」非難されました。お前が帰るとみんなが帰るハメになるという謎の連帯責任も課してきました。それでもこちらにも断る権利がありますので行かないと言うと、これまたしつこく食い下がってくる。もう相手もキレかけですよ。いつまでもやりとりが終わらないので強引に自転車走らせて帰りました。

 もうお分かりいただけているでしょうが、この人たちはカラオケ行っただけでは満足してくれません。今度は朝まで歌う「空気」になるでしょうし、みんなと一緒に踊りだす「空気」特定の歌を歌わないといけない「縛り」の流れ。みんなが知っていてなおかつ盛り上がる曲を選ばなきゃシケますし。楽しかったね。じゃあ今週また行きましょうってなるわけです。

 「空気」とか「ノリ」とかそういうのばかりを重視する人って好きじゃないです。そういう人って整合性を欠いた行動をとることを空気とかノリで正当化したりするんですよね。それに従わないと悪。はっきり言ってノリ人、空気人は不気味というか気味が悪い表面的には楽しそうだけど、何かによって動かされている人形みたい。

 しかしなぜこうも参加を強制するのでしょうか。前提にあるのが人脈こそが善という考え。みんなで一緒にいることが人間の幸福であると全員集合が鍵なのでヒーロー戦隊のように1人でも欠けたら台無しになってしまう。ゆえに君は一緒に付き合わなければないらない。なぜならそれこそが善だからと。その人はなんだかワンピースの「仲間だ!(ドン!)」みたいなのに憧れているのでしょうか。

 人の欲求には限りがありません。欲求を満たせば次の欲求。まるで底なし沼です。それなら人の欲求に付き合うだけ無駄強い意志で自分を獲得しなければならない。そのためには、ここは絶対に譲れないと思ったところでは対立する勇気がいります。

 バイト入れて理由つけるというようなかわし方をした結果、断る理由にもならなくてしかも週5入ってしまって絵描く時間も体力もあったもんじゃないという最悪の結果になりましたし。断りたかった友人の誘いは行くはめになって行きたかった人物写生会はシフトずらせなかったら行けないという逆転の現象まで起こりました。

 でもその勇気も出ました。もうはっきり言ってどうでもいい。こっちも久々にキレましたから

 断る方にも事情がある。自分の時間がほしいし、やりたいこともある。金もない。カラオケで騒ぐより目を閉じて静かに音楽を聞きたい。病気とは言わないけど、病気の人と同じ薬を飲んでいてその薬がないと起き上がることすらできない。それも最近効きが悪くなってきていて、バイト一回するだけでも大変しんどい思いをしてる。でもせっかく誘ってくれたんだから行きましょうっていうこっちの心意気はノーカウントで行かなかった日ばかりを責め立てるので、もうこちらも付き合いきれない。以上。

 恋人でもないのに何なんでしょうね一体・・

 日本は平和の国。普通に暮らしていれば犯罪を肌に感じることもないでしょう。しかし、確実に見えないところで何かが奪われていっているような気がします。それと日常から戦うことでしか本当の平和は訪れないでしょう。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

友人関係

 いきなりの話で申し訳ありませんが、友人関係で考えさせられたことがあったので今のうちに残します。今回の話で気分を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的に考えざるを得ないことなので書かせて頂きます。

 いつも晩飯誘ってくる大学時代の友人がいます。それ自体は別にいいですし、むしろ誘ってくれてありがとうって感じなのですが、それがしょっちゅう続くとこっちも考えてしまう。会って何を話すかというとただの世間話だったりするし、それで一回2000円も3000円も飛んでしまうと歯を食いしばって働いた分があっさり消えてしまい、なんだかむなしくなってきます。たまに会って「最近どう?」とお互いの近況を話すから楽しいような気もするのですが。

 それに大学が同じだったというだけで他に共通点がないんです。美術研究所で似たような道を目指す人と話した時のような、そんな高揚が感じられない。必ずしも共通点は必要ではありませんが、そういう人と毎回会っても会話の内容が薄く感じられてしまいます。

 縁を大事にする人には好感が持てますけど、その人は人脈厨というか、みんな症候群っぽいところがあるからなんだかなあって思います。人と繋がっていること自体がステータスっていうのは学校の空間で起きる錯覚であって、人はいいけどじゃあお前はどうなん?って言われた時に返事ができないようでは人脈も生かせないと思います。職業柄広い人脈を必要とする人もいますけど、プライベートの領域でこれはどうかと。

 私は学生時代特に何をやっているわけでもない人たちの集まりの中で生活をしていました。決していいとは言えない高校と偏差値の高くない大学にいたからかはわかりませんが、「今さえ楽しければどうでもいい」という人が非常に多かった気がします。その「楽しければ」で何をするかというとゲームしたり飲みに行ったりするだけ次に繋がらない、自分の血肉にもならないただの感覚の遊戯でした。それはではあるけど、ものすごい幸福が感じられるものでもないですし、本質的な意味で人間を満たすものでもないと思います。

 私には友達が全然できなくて、とにかく友達を作ることばかりに拘泥していたので団体に所属しているのが善だと思い込んでいましたが、今思い返すと灰のような記憶しかありません。

 私は自我の発達が遅れていて、「自分」というものがよくわかっていなかったのでこうなってしまいましたが、自分というものを少しだけ理解し、自分は自分のものであると認識できるようになった今、他人のために費やす時間が惜しくなってきました。

 ですので美術研究所関連の誘いには行ったりして、ただ飲みに行って世間話をするだけなどの誘いは断ることが多くなってきたのですが・・そこで問題が発生したんです。

 続きます。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

シフト決まった

 シフトが決まりました。週3程度を希望していたのですが、契約書の希望欄には1ヶ月○○時間以上か未満かの2択しかなかったのでちょっと心配だったんですよね。

 シフトの紙を見てみると

   次の週

 出勤 休日 出勤 出勤 休日 出勤 出勤 

      / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |   (__人__) |  ……。
    \    ` ⌒´  /   
    /          \

 
 その次の週

 出勤 出勤 出勤 休日 出勤 休日 出勤

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \    
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     
  \    |ェェェェ|     / 

週5!なんてこった。これじゃ美術研究所行ってる場合じゃない。

なるべく文句を言わずにもくもくとバイトしたかったのですが、これでは現実問題としてデッサンできないのでちょっと考え物です。そうでなくても体力的にもつかどうか心配・・

 でもよく見てみたら1ヶ月に○○時間ですので、先週と先々週研修しか行ってなかった分が後ろに回ってきていただけでした。それでも平均したら週4

 デッサンとバイトを両立するにはかなり微妙なラインですので維持できるかどうかが未知数ですね

まあいいや、とりあえずこれでやってみよう。 


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line

バイト

 バイトのこと・風景スケッチ展示のこと・友人関係ついてなど、書きたいことがたくさんありますので、順に書いていきたいと思います。

 品出し5時間ぶっ通しはかなりキツイ。これだけでもしんどいのにみんなどうやって働いているのか不思議になってきます
にしてもどの人も疲れきった顔をしている気がします。みんなしんどいのでしょう。自給もそんなに高くないし、しんどい割には世間の評価も低い。品出しぐらい誰でもできるとみんな言いますし。

 しかし親がなぜ大学行かせたのか今わかったような気がします。どうせしんどい思いするならちゃんと月給もボーナスも退職金も貰えた方がいい。
 
 でもそれは正解ではありませんでした。人には向き不向きがあります。私は学校にも社会にも適合することができませんでした。集団生活が不向きって言ったら何もできなくなるけど、せめて自分の得意不得意を見極めておけば今のようにはならなかったでしょう。悪いところがあっても治せる期間は十分にあったはずなのに。

 でもまあ終わってしまったことは仕方ないので今自分にできることをしたい。ということで品出しを頑張っています。

 絵画も得意だといいのですが、それはある程度やってみないとわからないでしょう。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゲオビ(笑)

Author:ゲオビ(笑)
右往左往している間にアラサーになった男です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。