スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

やることたくさん

今週の月曜からライティングのアルバイトが始まりました。まずはそこに感謝です。



しかし誰よりも多く情報を仕入れ、考え、お金にしていくことができなければこの先私は必要とされなくなるでしょう。



とはいうものの、もともと社会のレールからは落ちに落ちた身でもあるので、何でも自由に興味をもってやらせて頂こうかな思います。



あれができていない、これもしなきゃと思いすぎるとまた潰れそうですし。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
line

返事来た

藁にもすがる思いでライターのバイトしていた時の社長に仕事ないかどうか連絡しました。



前向きに検討する感じのご返信が来ました。



今夜は眠れそうです。まだ確定ではないので油断は禁物ですが。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
line

何歳になっても新人・段々厳しくなる時間の切り売り

昨日でバイト終了です。店長(友人)に給料が支払われていないという異常事態の中、私が今後も給料を貰い続けるわけにはいかなくなったんですね。店長と話し合って決めました。



しかしこれでまた振り出しに戻りました。求人探すところからやり直したとして、運良く採用されてもまた新人です。



これを思えば、ライターのバイトを辞めるべきではありませんでした。一言でライターと言っても私の働いていたところは少し特殊で、その内容は多岐に渡っていました。いろんな仕事が回ってくるので、覚えることも学ぶこともたくさんあったのです。



しかし、当時まだ体力的に回復していない上に別のバイトまで挟んでおり、十分に勉強できない状態でした。



時にはあまり書くのが進まない内容だったりしたこともありましたが、考えてみれば勉強できていない状況で単価のまあまあな仕事というとそれしかありませんでした。実際そんなことも言われましたし。勉強しないからどんどん苦しい状況になっていったのもまた事実です。



しかも友達と自称する人にYESというまで延々とゴネられ、あちこち連れ回された挙げ句愚痴や説教、挑発されていたのも丁度この時期です。その人にせかされて先に品出しのバイトを始めたのも致命傷になりました。



応募約40名の中から何の経験もない私が選ばれたのは奇跡でした。もう二度とチャンスは訪れないでしょう。大事な人生の岐路でやらかしてしまったのです。



正直な話、働いた時間と体力が全てのバイトは年々キツくなるように感じます。時間を切り売るのにも限界があるのです。しかし、今後そうして生きていくしかありません。それが嫌なら、将来的な正社員の話も出ていたライターのバイトを意地でも続けなければならなかったのです。



後悔で眠れない夜を過ごしております。単価の高い仕事を受けられるまで真剣になった場合の自分、どんな世界が開けていたんでしょうね。今となっては妄想の産物です。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
line

今週は休み

今週はシフトに入っていません。順を追って理由を説明していきます。



先週店長(友人)が悩ましげな顔で手帳を見ていました。多分アルバイトを採用しすぎて人が余ってるものの、やっぱりいいですとも言えない状況なのではないか。そう思い、店長に話してみました。



「もし人員余ってるようでしたら、私時間ずらしてもいいですし、一回抜けてもいいですよ。」



ということで今週はとりあえずシフトなしで、来週から人員の少ない午後の時間帯に入ることになりました。




稼げるお金は減ってしまったものの、「急にフルタイムで働いたら潰れるから、徐々に慣らしていけ」という天啓だったのかもしれませんね。


にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
line

時間の大切さが身にしみた

拍手&コメありがとうございます。励みになりました。

暫くはアルバイトの方に集中するので絵は後回しになりそうです。

「絵がかけることにたまには感謝してください。それはとても素晴らしいことなんです。」
M先生の言葉が今ならよくわかります。



意外と一週間乗り切れたものの、やはり大変でした。食器洗いから始まり、オーダー・レジ・配膳・下げもの・掃除……。まだまだ覚えることはたくさんあります。お客さんが次々来店する中でこれらを回していくのは集中力要ります。



そんな中、30分の休憩で体を休めているときは生きていることを実感します。一息ついて残り2分。でもその2分が大事で、かみしめるように過ごします。



それを思えば今までロスし続けてきた時間が惜しまれます。しんどいしんどいと言ってて絵を描かなかった時間。あの時間は本当に大切な時間だったのです。治療の成果もあってここ最近は体力も回復してきており、やろうと思えば十分に動けたはず。結局本気の生き方ではありませんでした。



でも今気づいてよかったです。人手が足りないとのことで人助けのつもりで入ったアルバイト。しかし助けられていたのは私の方だったのかもしれません。



以前働いたときは無茶してダウンしただけでしたが、今なら少し冷静になれそうです。

にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゲオビ(笑)

Author:ゲオビ(笑)
右往左往している間にアラサーになった男です。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。